« 終わった | トップページ | 旅猫リポート »

2018年10月16日 (火)

ありがとうございました

「金魚鉢のなかの少女」
お陰さまで無事終えることが出来ました

毎日観るのが楽しみな公演だった

そういう感覚は珍しいかもしれません

アイリスとしてそこに居てくれた小春ちゃん
唯一無二のシルビアを見せてくれた朋子さん
毎日見るのが楽しみだったオーエンの矢芝さん
愛されるローレンスを演じてくれた古川さん
その存在が皆を支えていたローズの広岡さん
いつも想像を軽く越えてくる美術の長田さん
美しい照明を作って下さった橋野さん
暖かく統一感のある衣装をプランして下さった伊藤さん
僕の気づかないうちに人物を引き立てて下さっていたメイクの前田さん
僕の言う数々の無理を実現して下さった舞台監督の福本さん
いるとホッとする演出部の佐藤さん
公演の色んな事を支えてくれていたプロンプターの後藤
僕にとって本当に欠くことの出来ない存在だった演出助手の十朱
僕に今回の俳優とスタッフで演出するチャンスを下さった地人会新社の江美さんと白河さん

そして、観に来て下さったお客様

ほんとうに感謝しています
ありがとう

« 終わった | トップページ | 旅猫リポート »

コメント

こんばんは。
小春さんも壮太郎さんに、作品と巡り合わせてくれたこと感謝されていますね。
皆さん次はどんなステキな人たちや作品に出会うのでしょうか…。
楽しみに待ちたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終わった | トップページ | 旅猫リポート »