« 身延山 | トップページ | 旅する蝶 »

2018年4月17日 (火)

波に揉まれてたらね

目の前を一匹の蝶が海風に煽られながら、必死に羽を動かして沖へ向かって人の背丈程の高さを飛んでいくのが見えました

左の向こうの江ノ島には目もくれず何もない沖へ向かって羽ばたいている

蝶は羽が大きいから尚更向かい風に戻され、酔っぱらいのようにジグザグに少しずつ進む。蝶の羽ばたきはマラソンではない百メートル走のように全力だ

そしてあいつはまだテイクオフしたばかりだ

死ぬつもりなのか

一体どこへ行こうとしているのか

人が歩くほどのスピードで進みながら、あいつは次第に沖へと消えていった

失恋でもして自棄を起こしてるのかあいつ

しかし

俺はまだテイクオフすらしていない

« 身延山 | トップページ | 旅する蝶 »

コメント

こんばんは。
田中さんnote
寝る前に遊びにきましたhappy01

小さな生き物の頑張っている姿で
何か思える人は純真で素敵だと思います。

私は楽しい時間好きです。
でも、たまに凶器です。
同じ現実なのに不思議と嫌な現実だけ
色濃くすることあるから。

ゆっくりでも元気で飛んでいてほしいです。

終わらない歌(T^T)
本当に素敵な歌詞note

おやすみなさいませ〜

こんにちは。
昨日は🏄‍♂️日和??
台風のような嵐もおさまった次の日…
波だけがいい🌊感じで残っていたのでしょうか
蝶に誘われながら
壮太郎さんのテイクオフもきっと
いつの間にかやってくる…☺︎…ね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 身延山 | トップページ | 旅する蝶 »