2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

出演・演出情報(下から早い順)

  • ・「続 深夜食堂」
    2016 11/5公開 監督:松岡錠司 出演:小林薫 ほか
  • ・「湯を沸かす程の熱い愛」
    2016 10/29公開 監督:中野量太 出演:宮沢りえ、杉咲花、オダギリジョー、ほか
  • ・「超高速!参勤交代リターンズ」
    2016 9/10公開 監督:本木克英 出演:佐々木蔵之介、深田恭子、ほか
  • ・「百枚めの写真」~一銭五厘たちの横町~
    トムプロジェクトプロデュース 2016 7/8(金) 板橋区立文化会館小ホール 8/15(月) - 17(水) 俳優座劇場 他、静岡、関西、北海道等約40ステージ
無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ

2017年9月

2017年9月25日 (月)

元気くんの花

元気くんが初日に花を送ってくれた

彼は立命館大学で「京都太秦物語」という映画を撮ったときの学生スタッフだった人だ

その彼が、今、制作会社を運営し、僕も何度か俳優でお世話になったし、今回こうして花を送ってくれた

なんとも言えない嬉しさ

元気くんありがとうっ


15062775504780


2017年9月24日 (日)

2日目

2日目の今日、本番中に火災報知器が鳴りました

それで10分ほどでしょうか、芝居が止まりましたっ

楽屋でモニター画面がバツっと砂嵐に切り替わり、爆音で警報音が鳴り響き、空気を一切読まない音量で録音のアナウンスが繰り返し流れた

「奈落で火気を探知しました」の後、暫くして「奈落が火事です、速やかに避難してください」と

スタッフは音を出さないように、しかし物凄い勢いで動き回っていた

舞台の題材が題材なだけに、虚構と現実の境界がわからなくなるような瞬間でした

自分で作ったものに刃を向けられる人間、とは僕の台詞ですが、まるで…

長く中断していまいましたがそれでも席を立たすに復旧再開するまで待って、最後まで舞台を観て下さったお客様に心から感謝した舞台でした

みなさん、ほんとうにありがとうございました

2017年9月22日 (金)

初日

幕が開きました

モニターで皆のやる芝居を見ながら、みんな初日に本領を発揮している、いい、と思った

僕はというと、昨夜興奮していたのか殆ど一睡もできずの初日、だいぶ頭がボケていた

それでも幕は開く

そして初日が通りすぎた

久し振りの「通りすぎた」という感覚

通りすぎたい、なんて思っていない、その瞬間そこに居たい、そう思うが今日は通りすぎた

でもそれも自分だ

今日観に来て下さったお客様にお見せしたものはそれだったし、僕はそれ以上でも以下でもない

ここからだ

2017年9月19日 (火)

のど飴

観劇に来ましたら、開演前、マスクしててちょっと咳き込んだんです

そしたら隣の方が、すっと飴を差し出して下さり、どうぞと

めちゃくちゃ嬉しくて、ありがとうと頂戴しました

休憩中にも1つ下さって

終演後、再度お礼を言って、多分そうだろうなと思って、俳優さんですか?

と訊くと、同業の方ですかと聞き返され、ハイと答え、何処かでご一緒できるよう頑張ります、と言い失礼したのでした。そうなったら、ほんとにいいな

「クライムス・オブ・ザ・ハート」

とてもパワフルで俳優も演出もみんな素敵で、長めの舞台でしたが見入りっぱなしでした

こちらも明日から小屋入りだ

スタッフさんはもう入って建て込みしてるな

よろしくお願いしますっ

よし、頑張るぞ

みなさん、お待ちしてますっ

2017年9月16日 (土)

告知です

11月に参加させていただく舞台の前売りが3日後の19日から始まるので告知させてくださいまし

「取引」11月10~11月20
作:マシュー・ウィッテン
演出:松本裕子
出演:田中壮太郎、福井貴一、小須田康人、金井良信
会場:シアター711(下北沢)

詳細はコットーネのHPまでっ

office Cottone HP

Deal_f_2

Deal_r_2

これ私、多分今まで出た舞台の中で一番台詞多いと思う。ヤバイ

ご予約お待ちしてますっ

2017年9月14日 (木)

蘭さんの歌

あのね、蘭さんの歌、めちゃくちゃいいよ

始まると、ずっと聞いていたくなる、そんな歌です

上手いとか下手とかそういうのを越えた歌です

蘭妖子さんの歌、観に来たら聴けるよみんなっ

2017年9月13日 (水)

アンネの日

俳優が作品を自分の言葉で紡ごうとする舞台だった

ノンフィクションを元にしているけど、フィクションの部分が (…多分) あたかも俳優が自分の傷となった経験を本当に語っているように聞こえ、全体がノンフィクションであるかのように感じられる舞台でした。皆さん素敵でしたっ

他にも観たい舞台が幾つかある…けど行かれそうにないな…


こっちも明日から通しだ

稽古はここへ来てやっぱり、おっ!おっ!と場面が俄然立体的になっておもろなってきましたよっ

この舞台はなかなかの「ストーリーを楽しむ」舞台でもあると思っています。いや、僕はこのエフェメラル・エレメンツのストーリーが好きだし、SFならではの、そんなこと考えちゃう?っていう考察が練り込まれている所が好きです。あとSFについてくる寂しさのようなもの。銀河鉄道999に付いて回る寂しさのようなもの、それが好きです

俳優がその世界を信じる強度、自分が何に切羽詰まっていて、それを獲得することにどれだけ必死か、獲得できないことがどれだけ深刻なのか、とか、そういうことの強度がSFの世界とストーリーをお客様に信じてもらうには凄く大切だと、風呂に入りながら今思っておりました

ていうか台詞入れなきゃ何もできねぇ

がんばりまーすっ!

2017年9月 7日 (木)

お茶場のお菓子に関する考察

稽古場でお茶場の横に座ってるからしょっちゅうお菓子をつまんでしまいます

あんまりお世話にならないようにと板チョコ買って行ってるのに、それでもお茶場のお菓子をよく食べちゃう

で、思った

お菓子をどれ食べようか悩みながら思った

「皆のお菓子セクション」…実はめちゃくちゃ大事な存在かもしれない

このお菓子にどれだけみんな救われているか

なんかあれば、取り合えずお菓子を食べる

稽古でツライ事があればお菓子を食べ、うれしいことがあったらお菓子を食べる

タバコを吸わない僕は尚更お菓子をたべる

自分の出番が終わったら取り合えずコーヒーを2センチ注ぎお菓子を手に取る

そう、だからツツガムシも、ポンコツでもコーヒーとお菓子だけは切らさないわけで

ティーファクトリーさん、ありがとうございます!

お菓子を食べれば いと可笑し

あとな

今日は懇親会で川村さんと喋った

自分の役の方向性がわかった

とても良かった

しかし

ああいうかっこいい大人になりてーなー

あ、でも俺ももう、大人だな…

2017年9月 4日 (月)

絶賛稽古中

稽古おもろいですっ

みんなを見たくならせないといけないからなっ、ちょっと、じゃあ話でもするかな「エフェメラル・エレメンツ」の

これはな、わしなりに訳すとな「或る微かな因子」みたいな事かのぉ。こらはちょっと台本の半引用だけど、買い換えの話をされた家電が急に調子よくなる、その時の機械のもつ感情のようなものの事だねっ、感情があるとすればだけどっ

どんどん人間に近づいて行くロボットの話だけどね、全然理系じゃないからね話し。川村さんの醍醐味はね、真面目なストーリーを不真面目にやる「粋」さだと思います(不真面目は怒られるかな)

僕的にはね、この舞台はミニオンズだね
僕もミニオンズやりたいけど、残念ながらワシは博士だからな、あの電動で動くおじいちゃんの乗り物に乗ってやりたいとこなんだけどね

稽古場は和気あいあいとしてます。でも若者がどんどん台詞を入れて攻めてくるので、演出家がなんのプレッシャーも与えてないのに僕などは煽られて自然に頑張ってしまう素敵な稽古場ですっ

出演者がみなエネルギッシュで、エネルギー満タンの舞台になりますな、これは

<CAST>

田中壮太郎
笠木 誠

宮下雄也
岡田あがさ
中村 崇

祁答院雄貴
橘 杏
菊池夏野
東谷英人 (DULL-COLORED POP)

藤尾勘太郎 (犬と串)
浅野 望 (さいたまネクスト・シアター)
内藤裕志 (文学座)
藤沢大悟

伊東 潤 (東京乾電池)
高木珠里(劇団宝船)
植田真介 (文学座)

井上裕朗
蘭 妖子

<公演日程>
9/22金 19:00 ◎
9/23土 14:00
9/24日 17:00
9/25月 19:00
9/26火 休館日
9/27水 15:00☆
9/28木 14:00/19:00
9/29金 17:00★
9/30土 13:00/18:00☆
10/1日 13:00/18:00
10/2月 19:00
10/3火 15:00
開場は開演30分前
☆…ポストパフォーマンストーク有

<劇場> 
吉祥寺シアター tel.0422-22-0911
<料金>
全席指定 前売5000円 当日5300円
◎初日特別価格 4000円
★Premium Friday = 全席自由・前売3800円(TFのみ取扱い)
/当日・当日精算予約4000円 (開場時、前売券をお持ちの方が先にご入場となります)
学生割引 2500円
  
ご予約・お問合せ
ティーファクトリー
info☆(→@)tfactory.jp
Tel.03-3344-3005 Fax.03-3344-3051

僕の扱いの予約と言ってもなんの特典もありませんが言って貰ってもいいですよっ

皆さんおまちしてまーーーす!!!

« 2017年8月 | トップページ