« 夜紅葉 | トップページ | うんこブログ »

2012年12月 5日 (水)

ミッドナイト イン パリ

を、昨夜半分観て、今朝残りを観て、朝から泣いちゃったね。なんともいい映画だったな。

なんか、何で泣いたのか分からないんだけどね、ネタバレになるからあんま言わないけどね、主人公が憧れのパリ黄金時代にタイムスリップして著名人に会うんだけどね、そのなかで主人公がピカソの愛人アドリアナと恋に落ちて、「今がはやすぎてもっと前のゆっくりした時代が好きだ」という彼女と主人公がロートレックなんかがいるマキシムで話し込むシーンで (T T) こうなったね。

おきづきかな。

時代が合わないね〜。どうなってんだろうね〜 ( ̄ω ̄)

答えが知りたい人は見てみてね。

そして見終わって地上波に切り換え勘三郎さんの訃報を知る。

また一つの時代が、というのは若すぎて少し変だ。残念だ。

未来から見て、勘三郎もいたこの時代が果して誰かにとっての憧れの時代になるのだろうか。

« 夜紅葉 | トップページ | うんこブログ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜紅葉 | トップページ | うんこブログ »