« おふくろ情報 | トップページ | オフクロ情報 »

2009年11月 3日 (火)

京都の虹

んん、こんな名前の芝居あるなぁ。

今日は凄いもん見たよ。多分京都の人は相当多くの人が見たと思います。街中がちょっと「インディペンデンス・デー」みたいになってたから。

カナダでベランダ開けたらオーロラがあった時以来のこういう感動。

こんなでかくて濃くて鮮やかな、凄い虹を見たのは生まれて初めて。

写真じゃイマイチでかさとハッキリさと迫力が伝わらん。

写真の10倍くらい凄かった!

Photo

カメラ持ってたから虹を追って走りまくりました。

ここに載せている写真は全部が同じ虹じゃないの。

同じ日に出ては消え、また別の場所に出た虹たち。

Photo_3

よく見ると2重に出ていた。

Photo_2

…で、これ、凄いよ。

Photo_4

のぼり口見つけた。近づこうと走ったけど近づく前に消えてしまいました。

のっかれた人はいたのかな…。

なんつって

P.S. 写真の横が切れるからデザイン変えて左にだけゴチャゴチャを載せるようにしました。まだ切れてるけど写真。女ものみたいなのは不本意なんだけど、リラックマはご機嫌だからさ、ま、ちょっとこのまま苦情が出るまでほっとくから。おまけで黒ヒゲゲームつけときました。遊んでね!

« おふくろ情報 | トップページ | オフクロ情報 »

コメント

あ---っっ
虹ののぼり口っっ!!!!!!!!

(興奮)


どうなの!どうなってんの!

黄色いバイクのオジサンは見てきた帰りなんじゃ?

小さくてよく見えないけど
どう?満足そうな顔してる???

その表情で想像するとしよう!

すごい!いいカメラだー(腕も)
昨日、カミーユとチャットしたよ。
それが、痩せてすごくきれいになっててびっくり。
彼女は突然演劇に目覚めて、今は、何とナントにいる。
悪影響与えちゃったねえ…。いや、フランスでは演劇人は社会的に認められてるから、学者よりいい選択かも。
よろしくってさ。

京都の冬は寒おすやろ?

大昔から人間は虹や流れ星に夢や祈りや願いを託して生きて来たんですよね。こんなに科学が発達しても人間の心の中の根本的なものは変わっていないと想うと…うーん、やっぱり人間が好きです。

京都で凄い発見ですね!うれしいです
こんなにはっきりと虹がいろいろな場所で見られるなんて、京都の人たちの善行のおかげでしょうか。
壮太郎さんの京都発見の日々への応援!ですね。
今更ながら虹の色の順番、同じなんですね~
あの昇り口! あの中に入ってみたら虹色の世界に包まれたかも♪
京都の日常(お仕事)、楽しみにしています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の虹:

« おふくろ情報 | トップページ | オフクロ情報 »