« 狂い咲き | トップページ | 棲んでるよ! »

2008年11月17日 (月)


暖かいねぇ。
芝生で寝ころんでたいね。

昨日からうちに蜘蛛がいるんだよねぇ。
5ミリくらいの小さい奴。
ぴょんぴょん跳ぶ奴。
このままじゃ餓死か乾燥死すると思って昨日ベランダから下の大家さん家の庭に投げてやったのに、今朝また寝床の上の斜めの天井を這っていた。戻ってきた。大人になってから虫を愛おしいと思ったのは初めてかもなぁ。

こうなったら飼ってやろう。

スパイしにきてるみたいだったから「スパイシー」にします名前。

餌をやりたいけど、あのちっちゃい体で普段は何を食っているのだろう。やっぱ生きた虫かな。でもどう考えても喰われる側だよなあの大きさは。

あ♪

ダニ食べてくれるといいなぁ。皆さん、古本屋の凄く古い本は危険ですよ。

写真:稽古場から左を向いたの図。

\タナカソウタロウ\

« 狂い咲き | トップページ | 棲んでるよ! »

コメント

田中さん、きっと縁起良いですよ!
田舎の祖母は、蜘蛛はその家の守り神だと言っていました。
少しの間だけでしたが、家にも真っ白の蜘蛛がいて、いつも小さい体で蟻とかを巻きに巻いていました。それをせっせと貯めていっているみたいで、ある日こんもりとした毛玉の一群を見つけたときは、部屋の隅の生命の営みに感動しました。中の窒息している虫達には申し訳ないですが。

でも、5㎜ってたぶん蟻より小さいですよね。胃袋どうなってるのだろう。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 狂い咲き | トップページ | 棲んでるよ! »